news

2017/08/31

【ACT 開催プログラム 9/24】
クロージング・イベント 「アートキャンプ in 丹後-網野から久美浜へ」

クロージング・イベント アートキャンプ in 丹後-網野から久美浜へ

ART CAMP TANGO 2017を締めくくるクロージング イベントでは、丹後の文化や自然が感じられる魅力的な場所を巡り、各所でアーティストによる作品やパフォーマンスをお楽しみいただきます。展覧会場である旧郷小学校(網野町)でのギャラリーツアー、久美浜の和船復刻プロジェクトの公開制作、そして久美浜の名勝で開催するクロージング・パフォーマンスと丹後を満喫する1日です。

日 時|9月24日(日)

-11:00 ~12:00
「展覧会 ギャラリーツアー」
会 場 | 旧郷小学校(網野町) *入場無料・申込不要
本展キュレーター、アーティストが展覧会場をご案内します。

14:00-16:00
「和船復刻-久美浜 丸子舟に出会う 公開制作」
会 場 | 和船工房 (久美浜・東稲葉家) *入場無料・申込不要
進行中の丸子舟の復刻作業の見学 。制作者でアーティストの小川智彦による解説も行います。

16:30-17:53
クロージング・パフォーマンス 「午後5時53分まで」
会場 | 豪商稲葉本家、久美浜町内 *有料・要申込 (16:00 豪商稲葉本家にて受付)
久美浜の文化財として知られる豪商稲葉本家から始まり、久美浜湾の美しい景観を背景に、アーティストによるサウンド、ダンス、音楽のパフォーマンスでフィナーレを飾ります。

アーティスト | 荒木優光(ゲストアーティスト)、木村玲奈、鈴木昭男、宮北裕美、山崎昭典
企画・ディレクション | 青嶋絢、宮北裕美
チケット | 前売 3,000円/当日 3,500円
申込フォームからお申し込み下さい。(当日受付で精算)

協力|NPO法人わくわくする久美浜をつくる会
会場までの詳しいアクセスはこちら

*クロージング・パフォーマンスのみ有料公演になります。
*会場への移動は、各自でお願いいたします。(会場周辺には駐車場がございます。)

_____________


ゲスト・アーティスト(クロージング・パフォーマンス)
荒木優光 | Masamitsu Araki
1981年山形県生まれ。音響家、音楽家。
聴取の体験として音の在り方/所在を探り、「再生」をテーマとした音の作業を劇場や展示、音源記録などフォーマットにとどめず展開する。主な作品に、永遠に終わらない男と女の対話をカラオケボックスで描いた音響上演作品「男と女のビッグエコー」、騒音問題に関するテキストを街中で発しながら街宣車で走り抜けた記録作品「Sunroof 代理シャウトのオーディオシステム」(2015,2016)など。
2015年より記録にまつわる作業集団・アーカイブスペイを主宰する。他、劇場上演実験《showing》の企画運営や、映像・パフォーマンス作品でのサウンドデザイン、バンドNEW MANUKEのメンバーとしても活動中。