news

2016/9

ART CAMP TANGO 2016リサーチレジデンス報告会 ー音をめぐる場と表現


2017年に開催を目指す「音のある芸術祭(仮称)」へ向けて、参加アーティストによる、丹後の音と場についてのリサーチ・レジデンス(2016年8月18日-27日)を開催し、報告会として、「音」に関わる表現について、丹後の音、自然、人の営みをリサーチした成果をパフォーマンスとトークで公開しました。本プログラムに関わるキュレーター、ディレクターを同時期に招聘し、企画者の視点からプログラムの可能性について語り、来場者との活発な意見交換が行われました。
日程:2016年8月28日(日) 会場:京都芸術センター (京都市中京区) 

アーティスト・パフォーマンス
 / ディレクターズ・トーク「音のある芸術祭-ART CAMP TANGO 2017」 へ向けて

出演:大城真、木村玲奈、サムソン・チェン、鈴木昭男(映像出演)、フィオナ・リー、フランク・タン、宮北裕美、山崎昭典 / 参加ディレクター・キュレーター: アリス・ウォン、青嶋絢、勝冶真美、川渕一清、吉田雄一郎

1